2005年10月28日
Changing Faces1994年に発売されたchanging facesのデビューアルバム。3枚発売されてる彼女たちのアルバムの中で一番完成度が高く、10年たった今でも好きです。
なんといってもこのアルバムを聞いているだけでとっても落ち着くのです。「あ〜、今日は疲れた。あったかい紅茶を飲みつつ、なんか聞こっかな〜」なんて時は絶対このアルバムに手が伸びていますね。絶妙なハーモニーとミディアムメロウは曲がマッチし、彼女たちの持ち味もうまく生かされています。女性二人というと"Zhane"を思い出しますが、"Zhane"とは全然違います。一般的なR&Bアルバムのイメージとは一線を画す大人のアルバム。
*おすすめ曲*/"Storoke You Up","One of Those Things","Movin' On"



posted by パゴス at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に洋楽(R&B/女性)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。