2005年12月04日
Libra彼女は私にとって特別なアーティストで、新しいアルバムを本当に心待ちにしていました。そして発表されたアルバムがこれ。レーベルが変わり、約2年半ぶりのアルバムは甘く、とても心地いい、いや、良すぎ。歌詞カードにあるコメントでは「今までのキャリアから離れるのが怖かったこと、新しいキャリアを見出し、関係者に感謝したい」と書いてあります。私はまたやってくると思っていましたが、見事やってくれた感でいっぱいです。これまでのARISTA粋から脱し、せつないストリングのきいたアコギソングあり、JAZZYな雰囲気いっぱいの曲ありと、聞けば聞くほど味のでるするめのようなアルバムです。このアルバムを聞いて「あ〜、この人の深くてハスキーなこの声、好き〜〜」と改めて思いました。あと、息子二人もいるのにこの美しさは脱帽。ジャケも素敵ですが、中の写真もほんと美しい。このお腹いいなー。一般的に出回っている輸入版はUSの10曲盤ですが、GERMANY盤はボーナストラック3曲入りで、かなりいい曲なのでぜひそちらを買うのがオススメ。私はちなみにHMVのネットで買いました。その中ではRICHARD MARXが全面プロデュースしている"Suddenly"という曲もあるので必聴です!!
*おすすめ曲*/"Take This Ring","Midnite","I Wanna Be","Long Way Home"



posted by パゴス at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(2) | 勝手に洋楽(R&B/女性)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


R&B系おねえちゃん、トニー・ブラクストン。
Excerpt: 今夜のBGM・・・ TONI BRAXTON / LIBRE
Weblog: 音楽酒場
Tracked: 2005-12-07 03:59

Libra / Toni Braxton * 2005 Blackground
Excerpt:  フェロモン全開の声&美貌で我々を魅了し続けくれるToni嬢の5作目となる移籍第1弾。今作はスロウ重視のつくりとなっていて非常に安定感があり独特のセクシー重低音ヴォイスも冴え渡っております。な〜..
Weblog: 音系戯言
Tracked: 2006-07-15 05:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。