2005年10月31日
brothersgrimm1_2_thumb.jpg

評価 ★☆☆☆☆
賛否両論あるかと思いますが、私はあんまり・・・(-_-;)でした。期待してただけに余計に反動が大きいです。色々ありますが、
1.主人公二人が弱すぎる・・・。見ていてイライラしてしまいました。
2.ストーリーが読めてしまう。
3.いかにもという、ちゃちいセット
4.マットディモンの金髪
5.前奥きが長い
などなど・・・。
もう少しグリム童話の謎と魔女に臨むシーンを掘り下げれば深みが出たのではないでしょうか?
しかし、私の隣の人は楽しんでいたようなので、観る人によるのでしょう。
モニカ・ベルッチは「美しい〜〜」の一言!
10/31@九段会館。

posted by パゴス at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(14) | 映画
2005年10月28日
Changing Faces1994年に発売されたchanging facesのデビューアルバム。3枚発売されてる彼女たちのアルバムの中で一番完成度が高く、10年たった今でも好きです。
なんといってもこのアルバムを聞いているだけでとっても落ち着くのです。「あ〜、今日は疲れた。あったかい紅茶を飲みつつ、なんか聞こっかな〜」なんて時は絶対このアルバムに手が伸びていますね。絶妙なハーモニーとミディアムメロウは曲がマッチし、彼女たちの持ち味もうまく生かされています。女性二人というと"Zhane"を思い出しますが、"Zhane"とは全然違います。一般的なR&Bアルバムのイメージとは一線を画す大人のアルバム。
*おすすめ曲*/"Storoke You Up","One of Those Things","Movin' On"



posted by パゴス at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に洋楽(R&B/女性)
2005年10月27日
into.jpg

評価 ★★★☆☆
この手の映画ってつまらない作品が多いような気がしたんで、あまり期待せずに足を運んだんですが、予想以上に面白かったです。その理由は・・・
その1:海の中のシーンがほんと多い。で、とっても映像が鮮明。海の中の生物、バハマのクリアな水、水着で潜る若人4人。あーなんて、開放的でリゾートなんだ。大スクリーンで見ると大きな水族館の中にいるかのごとくです。それだけ水中のシーンがきれいだったなー。
その2:わりと見ごたえのあるアクション。ジョンとジェシカが頑張ってました。サメ君も共演しててました。
その3:ジェシカ・アルバがとにかく可愛い&ないすばでぃ。誰もが終始見惚れていたのでは!? へそピアスも素敵です。ポッ黒ハート

海好きは好きな映画だと思います。
最後に一言・・・・「ぜひ夏にやって欲しかったたらーっ(汗)
10/25@よみうりホール。
posted by パゴス at 02:12 | Comment(3) | TrackBack(24) | 映画
2005年10月22日
051022_2226~01.jpg

徐々に寒い日が多くなりましたね!
最近のお気に入りはCrystal Seasoningsのレモンジンジャーにはちみつを入れて飲むこと。
体があったまって、程よくすっぱくて美味しい。
これを飲みながらパソつけて、I tuneラジオやBBC-1Xtra-を聞きつつ、ネットゲームなんてしてたりすると外出ることなんて忘れるね・・・やばい。
便利な世の中になったもんです。
BBC-1Xtra-かなり私好みで、今日はTLCとTONI BRAXTONかかりまくりでした。
R&B好きはお試しを。
ちなみに私のお気に入りDJはRonnie Herelです。
posted by パゴス at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2005年10月20日
1000390_01.jpg

評価 ★★★☆☆
まずタイトルに「ん?」・・・で、緒方直人と永作のドラマ"Pure Soul"のリメイク版映画だと分かり、「なるほど〜、うまいタイトルをつけるな〜」と納得。結果から言うとやはり泣きました。ソン・イェジンのあまりにもピュアな笑顔が印象的で、病気の苦難さと対比されてせつなくなります。が、全体的にきれいにまとめてしまったというか、ラブストーリーとして集約されていて、アルツハイマーという病気の深刻さがさほど感じられなかったのが残念。ドキュメントタッチが好きな私にとっては物足りなさを感じたものの、美しさとせつなさがうまくミックスされているいい映画でした。
posted by パゴス at 01:07 | Comment(2) | TrackBack(28) | 映画
2005年10月12日
Crystal Watersこのアルバムは発売してから年数が経っているものの今でもヘビロテで聴いております。前作"Story Teller"も結構聴いてましたが、"Relax"を筆頭にいい曲はあるものの、今回のアルバムの方が完成度が高いです。彼女のアルバムはCD屋によってはユーロの棚にあったり、R&Bの棚にあったりと全然違います。これも「何だろう?」と思わせるサウンドに仕上がっており、ジャカジャカしているのが好きな人にはたまらんでしょう。ダンスですかね?ハウスですかね?"say if you feel alright"はもちろんのこと、"Momma told me","Just a freak","Uptown","Spin me"など名曲満載。
posted by パゴス at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に洋楽(DANCE)
2005年10月04日
ek-L0509_018.jpg

なんとSWVが8年ぶりに再結成ですね!
名古屋ブルーノートで公演決定★
すごい行きたい!!!でもなんで名古屋なの〜〜!!(←東京在住)
またあの絶妙なコーラスが聴けると思うと、鳥肌もんなんですが、
名古屋まで遠ひ・・・。
とくじけてしまう自分でした。
8年もの時を隔てて再結成とはデスチャもまた結成するかも!?と考えてしまいます。
posted by パゴス at 16:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。