2005年08月26日
tokyo_vader.jpg

評価 ★★★★★
最近、映画ネタが多いです、はい。
もう観ましたか?
スターウォーズ好き何人かとこの映画について話しましたが、共通するところはみんな同じでした。きっと一般的なところではこの映画の大多数の人がこう考えていたということでしょうか。"アナキンがいとも簡単にダークサイドに落ちたねっ""最後のジェダイ弱すぎぃ""ダースベイダー誕生の流れはいいねぇ"など・・・。
観終わった時、感動と衝撃で胸がいっぱいになりました。と同時にスターウォーズという夢を与えてくれたジョージルーカスに感謝の思いでいっぱいになりました。
DVDセットがまた販売される予定なので、購入し、思いっきり復習します。

そして、目黒と国際フォーラムの「エピソード3展」に友達と。
あまりいい展示とは言いがたいけど、分娩台と手術台になんか感動。
そしてダースベイダーと皇帝の前にしばらくたたずんで、そのかっこよさを堪能。
実際のチューバッカの大きさには驚いたなー。妻と子どもがいるんだよね!
帰りには図録2種類を購入。重かった〜〜!
友達はミニライトセーバーとマグネットを買ってました。
こういうのを見るのも楽しい。

posted by パゴス at 00:52 | Comment(3) | TrackBack(4) | 映画
2005年08月25日
photo1192.jpg

「クレールの刺繍」
評価 ★★☆☆☆
2004年のカンヌ国際映画祭批評家週間にて、グランプリを受賞したフランス映画。17歳のクレールは妊娠するが、匿名出産を決意。その後、同じ刺繍職人のメリキアン夫人と出会い、刺繍の仕事を通しながら、最後は自分で子育てをすると改心をする。
「期待よりもあまり・・・」だったので星二つ。フランス映画はどうも好き、苦手があり、これは後者のほうだった。主人公クレールの心の移り変わりが分かりにくく、どうして自分で子育てをしようと決意したかという部分があいまいな気がする。また夫人との心をかよわす部分が弱く、その辺りを具体的に表現して欲しかった。が、それが17歳という微妙な年頃の心境を表しているとすれば、仕方がないのかもしれない。途中で二人が刺繍をするシーンが多々出てくるが、刺繍が本当にすばらしく、とてもきれいだった。

B0009S2TGG.01.MZZZZZZZ.jpg

「ランド・オブ・ザ・デッド」
評価 ★★☆☆☆
「ゾンビ」のロメロ作品最新作なので期待大だったけど・・・観てみると「う〜ん」と言わざるをえない。というのは今回のゾンビは学習能力があり、考えることができ、それがゾンビのイメージ像と多少違う気がしてならなかったところにある。川をわたったり、銃を使ったり、オイルに火をつけたりと、人間と変わらぬところで人間を襲うので、本来のゾンビの大量発生の怖さみたいなところがあまり感じられず、そういう意味で言うと"Dawn of the dead"の方が面白く、好きな作品。最初に出てくるバタリアンみたいなゾンビがわりと気に入りました。



posted by パゴス at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(4) | 映画
2005年08月10日
koisuru_sinpu_thumb.jpg

評価 ★★☆☆☆
韓流好きの友達に誘われ見に行きました。クォンサンウはドラマでしか見たことなかったので、生声の大スクリーンは新鮮でした。ストーリーはいまいちのような気が・・・。クォンサンウファンのプロモビデオと言ってもいいかな・・・?ただ、途中のシーンで出てくるみんなで大合唱のシーンは「天使にラヴソングを」みたいで好きです。感動ものに弱い私は、やはり最後は泣いてしまいました。デオ・グラシアス!
posted by パゴス at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(6) | 映画
050807_1605~01.jpg

ビニールプールを購入して泳ぎの練習をさせました。
てっきりカナヅチだと思っていたのに、深い所にチャポッて入れられると
そこは動物!必死で泳いでいました。
ややスパルタ的でごめんね、シュウちゃん!
泳いでいるとき「ウゴッ、ウゴッ」ってアザラシのような鳴き声を出しているのが
かわいかったです(っていうか焦って苦しんでいる声か!?)
posted by パゴス at 15:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | シュウ写真館
2005年08月03日
B000025VPB.01.MZZZZZZZ.jpgMuch Love

ショーラ・アマの1stアルバム。アマと聞くと日本人としては"尼"を想像してしまいがちですが、全然違います(笑)ドミニカの父とイギリスの母をもつ彼女は当時18歳。名前はナイジェリア語だそうです。18歳とは思えぬ歌唱力、グルービーなメロディラインは他のR&Bシンガーとは違う、彼女自身のスタイルを完璧に作り上げてます。今、聴いてみると声が少しアシャンティに似ている気がするけど、ショーラさんの方が低音が伸びてクールな感じします。このアルバムではデビューシングルの"You're the One I Love"が最高!全般的に落ち着いた感じの曲が多いので、何かをしていても邪魔にならないBGMとなることでしょう。"Summer Love"は今の季節にぴったりな曲。ジャケ写もかなり私的に好きな一枚。
*おすすめ曲*/"You are the one I love","Who's loving my baby","celebrate"

posted by パゴス at 04:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | 勝手に洋楽(R&B/女性)
050109_0218~01.jpg

すっかり更新が遅れております。
三日坊主の悪い癖が出てきている・・・やばい。
お詫びのしるしにシュウのかわいい寝顔を!
posted by パゴス at 03:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | シュウ写真館

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。