2005年06月29日
219.jpg

評価 ★★★★☆
脚本:リュックベンソン、音楽:マッシヴアタック、キャスト:ジェットリー、モーガンフリーマン・・・のヒューマンアクションストーリー。
「ん、なんだそれ??」っていう印象でしたが見てみてなるほど、そう悪くはない映画です。ジェットリーなんでかなりアクションが多めであったというところ、そして妙になぐったりけったりする音がリアルで耳に付いた以外は、感動の話。「さすがだ、リュック」と思いました(笑)
このようなテイストの映画を初めて見たので新鮮は新鮮。カップルで行くと男はジェットリーの華麗なアクションを楽しみ、女はストーリーを楽しむと言ったところでしょうか・・・。
個人的にはダニー(ジェットリー)がタイトルにもあるように、犬のように扱われているシーンに心を痛められました。


posted by パゴス at 20:21 | Comment(4) | TrackBack(7) | 映画
MIMIかなり話題のこのアルバム、みんなが「いい!いいね〜」と言っていることをねたましく思いつつ、6月22日、ようやく買いました。・・・というのも、この日は日本限定特別企画DVD付きヴァージョンのこのアルバムが発売となったからです。
もう、ほんとにこういう、後から足して限定盤販売とか多くってイヤです。やめてほしい・・・。そして、じっくり今も聞いています。すっごいいいです、やっぱり。かなりヘビロテ。全体的に垢抜けた感じでありながら、マライアのヴォーカルのすばらしさは健在。そして今回も豪華アーティストがフィーチャリングしている訳ですが、特にそれらの楽曲がすばらしい。お気に入りは#5の"SAY SOMETHIN'" FEATURING SNOOPDOGG。
特典DVDのインタヴューで本人も「全曲を通しで聴いてほしい」と言っておりましたが、その通り。捨て曲もございません。
そして、ゴージャスなソファーにねそべってインタビューしているマライアでした・・・。
*おすすめ曲*/"It's like that","We belong together","Say Somethin'""One and Only"

posted by パゴス at 19:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 勝手に洋楽(ROCK/女性)
2005年06月22日
050620_1438~01.jpg

6/20 平日の昼間っから連れとテニスに没頭。平日だけあって他のコートに人影はまったくなく、のんびりとへたさを気にせずプレー♪ こういうことにぜいたくさを感じるようになったのは、社会人という大人になったせいでしょうか・・・。
posted by パゴス at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2005年06月16日
Tamarトニーブラクストンの妹、ブラクストン姉妹の一人TAMAR(テイマー)のファーストソロアルバム。最初、タマールと呼ぶのかと思っていた・・・^^; 溜ま〜る??
"お姉ちゃんの妹"という先入観が強いですが、テイマーはまたテイマーで違った魅力があります。姉妹ゆずりの声や唄い方が似ているにしても、美メロが勢ぞろいの名アルバム。聴いて損はありません。特に6番の"If you don't wanna love me"は涙がちょちょぎれるほどの名曲。ぜひR&B好きは聴いて欲しい曲です。
ジャケ写は彼女のアップですが、裏の写真は下着っぽい服(下着か!?)を着てて、とってもセクスィ!そっちもお姉ちゃんゆずりだね☆ セカンドをぜひ出してほしい!!
*おすすめ曲*/"Mony can't buy your love","If you don't wanna love me","Miss your kiss"

posted by パゴス at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に洋楽(R&B/女性)
2005年06月14日
Girl昨日の夜、ゆっくりお風呂につかりながらラジオを聴いていた。FMからデスチャの"survivor"が流れていた。「デスチャも押しも押されぬカリスマ的グループになったな〜」とふと考えていた瞬間、解散のニュースが!!

えぇぇぇぇ〜〜〜〜〜( ̄□ ̄;)

のりにのりまくっている今とは!なんたること!
信じられないのは私だけじゃないでしょう。他のガールズグループにはない独創的なメロディーと歌詞、ソロ活動を重ねた3人が織り成すグループとしてまた違ったハーモニーなど、これからも見たかった・・・。
大変残念なことに思います。
気さくで仲良しそうに見える(あくまでメディアを通してだけど)ので、解散の原因はそのまま受け取るとして、ファンとしてはあと2枚はアルバム出して欲しかったです。ラストの北米ツアーは盛り上がりそうだなぁ〜・・・。
posted by パゴス at 14:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2005年06月09日
女帝 16 (16) SLAM DUNK ガラスの仮面 (第42巻)
「おせーよ!」とか言わないで下さい(笑)
読みたい読みたいと思いつつ・・・まだ読めていない漫画たち。
あー、早く読みたい!
「近所の漫喫行けっ」て話ですね。
"ガラカメ"はマヤの白目健在らしいです。気になるー!


posted by パゴス at 16:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
2005年06月06日
■■送料無料■■ダイソンサイクロンクリーナー DC12 とうとう買ってしまいました!待ちにまったダイソン!
欲しくて欲しくてたまりませんでしたが、高額で手が出ず、涙を飲む日々・・・。昨日、あることを機に買って使った訳ですが、す、す、すごい吸引力・・・。掃除したはずのじゅうたんをダイソンで掃除してみると「なんじゃこりゃーー!」(松田優作風)。綿ほこりが出る出る!今までの掃除はなんだったのか、泣けてきた。すごいぞ、ダイソン。高いだけのことはある。排気もきれいだし、音さえもうちょっと小さければ言う事ないけど、でも充分満足^^ 買ってよかっただす。
posted by パゴス at 17:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
2005年06月03日
アンダー・マイ・スキン発売から結構たつ今でもヘビーローテで聴いているアルバム。前作に比べ曲のバリエも増え、ヴォーカルも鍛えられたアヴリル。エッジのきいたギターをかき鳴らす曲もあれば、北欧を思わせるコーラスが挿入された落ち着いた曲もあり、タイトル通り、彼女の中に秘められたいろいろな面を味わうことができる。心に残るメロディが印象的で、中でも"MY HAPPY ENDING"はたいていの人の心を鷲づかみにしたのではなかろうか? これだけ売れたアルバムなので、同タイトルのPV集を出してほしいなぁ〜。彼女の魅力は映像にもあると思うので・・・。
*おすすめ曲*/"Don't tell me","My Happy Ending","Fall to pieces"
 
posted by パゴス at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に洋楽(ROCK/女性)
2005年06月02日
49996896-s.jpg 050601_1912~02.jpg

6/1,Ashanti@Zepp Tokyo。B系ガール達が列をなしている中、「アシャンティのファンってこんなにギャルが多かったっけか?」と思いつつ、中央最前列をとっぴ!
手を伸ばせばAshanti嬢に届く距離でございました。
また2Fに叶姉妹が来ておりました。お二人ともフレンドリーに手を振ってくださり好印象。
(Ashantiも「みかーあんどきょーこー」とみんなに紹介してました)
で、最前にいたのでうしろのノリがいまいち分からなかったのですが、会場は半分ぐらいしか埋まらず、ちょっとアシャンティがかわいそうでした。DJも「もっと盛り上げろ!」みたいなことを言ってたし。また日本に来てくれるかなー?心配・・・。
ヒットナンバーを唄い続け(写真のソファーに寝て唄うシーンもありました)、MCも英語でしゃべりたくり、終始高いヒールでダンスも踊り、髪もくるくる巻き毛。ジャケ写よりも太めの体で(苦笑)、キュートなヴォイスで唄い上げる姿が印象的で、楽しめました♪ 特にオープニングの"ROCK WITH U"が可愛かった。昔、"MTV Friday"で見た彼女のオフショットでのざっくばらんなイメージとなんら変わらず、そんなとこがまた好きになりました。
posted by パゴス at 14:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライヴ レポ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。